大阪のフェイシャルエステ専門サロン ピュアローズがキレイの素を日々実況!

美肌のススメ 綺麗のススメ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

健康と美しさのカギは「大腸」にあり!

20090119.jpg


お正月はいかがでございましたでしょうか?(*^_^*)森嶋です。

新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。<(_ _)>



さて、今日のブログは健康のカギ=美しさのカギについて書いてみます。



新年明けにご来店いただきましたお客様にお聞きしますと、

「お正月食べ過ぎちゃって~。おなかの調子悪いんですよ~。((+_+))」

と おっしゃる方が多かったんです。\(◎o◎)/!


健康と美しさのカギは「大腸」にあり!!(●^o^●)


このお話を書いてみたいと思っています。


私達人間は、消化吸収する能力が高く、排泄する能力が正常であれば、
驚くほど美しくなれるってご存じでしたでしょうか?^m^


「腸」は栄養分を消化吸収する最も大切な器官です。           


ほとんどの栄養分は小腸で吸収します。            


小腸で吸収されなかった食べ物の残りカス・水分は大腸へと送り込まれます。            ↓

大腸で、水分吸収して、便を形成して、体外排泄します。



このため、単純に排泄するだけのように考えられていました。


単純に便をつくって出すだけ?((+_+))


いえいえ。(*^_^*)


実は「大腸」が健康に保ち、老化にブレーキをかける

様々な役割を果たすといわれているんですよ~。



最も病名の多いのも大腸なんですよ~。


では、なぜ大腸が健康のカギ美しさのカギなの?(・・?>



その答えには、腸内の細菌くん達が大きくかかわっています。(>_<)


私達の腸内細菌は約400~500数種以上

数にして100兆個重さにすると約1.5㎏\(゜ロ\)(/ロ゜)/なんですよ~。


善玉菌・悪玉菌って聞かれたことありますか?


生後5日位の新生児の腸内は95~99%ビフィズス菌(善玉菌)なんです。
  ↓

離乳食をはじめる6カ月以降ビフィズス菌が減少し、悪玉菌が増え始めます。      
        ↓

年齢・食生活・体の機能低下によって悪玉菌が増加してしまいます。

\(゜ロ\)(/ロ゜)/      
    


「あっそうか悪玉菌がだめなんだ~。<(`^´)>」

って思わないでくださいませ。((+_+))



悪玉菌といわれいるものでも外部から侵入した病源菌を

やっつけてくれるものもあるんです。(*^_^*)



健康できれいでいるためには~。(*^_^*)


ずばり、腸内の状態を善玉菌優勢状態に保つこと。



悪玉菌が優勢状態になると、たとえば腸内のタンパク質を分解する際に
有害物質が発生していまいます。          


この有害物質が肌荒れ、頭痛、めまい、肝臓病やガンを誘発すると
いわれているんですよ~((+_+))


腸内環境を整えることであなたのうつくしさはさらにスピードアップ。




腸内細菌を良好な状態に保ちためにはどうしたらいいの?((+_+))


腸内状態を整えるためには、


白砂糖やアルコール、食品添加物、動物性食品の過剰摂取をお控えくださいませ。


良質な穀物・野菜不足を意識的にお召し上がりくださいませ。


なるべく清涼飲料水や加工食品を減らすこともとっても重要です。




いくら体に良いといわれる食事でも、

嫌々たべたり、イライラしながら食べたりは体に負担がかかります。


十分な消化液が分泌されない場合が多いのです。

リラックスしてお食事を食べるってことも重要ですね!!

 


皆様の健康と美しさにさらに磨きがかかりますように、

 
大腸にやさしいお食事を意識してみてくださいませ~!!




森嶋 あずみ




ranking-b2.gif
↑「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪



エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif

| 美肌のススメ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://purerose100.blog39.fc2.com/tb.php/341-6a3ba7ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT