大阪のフェイシャルエステ専門サロン ピュアローズがキレイの素を日々実況!

美肌のススメ 綺麗のススメ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

当たり前のことのように与えられたものの本当の価値

こんにちわ~。米倉 環です。ヽ(^。^)ノ

もうすぐ梅雨ですねぇ~。

そこで今日はお水のお話をさせていただきますね(^v^)



シンガポールの「水の女王」




今、何を想像されましたか?(^^♪



「シンクロナイトスイミングの選手?」「水泳選手?」




答えは \(◎o◎)/!


今世界的な注目を集めている 水処理会社ハイフラックス社の最高責任者

「オリビア・ラム」 さんのことなんですよ~。



===================================

「私はマレーシアの孤児だったの。」


彼女の育った村は、電気も下水道もない貧しい村でした。

「小さい頃、バケツを抱えて数百メ-トル先の井戸に行って、

冷たい水をくむのが私の毎日の仕事だった。」 

水の大切さは身にしみたと語る彼女。

===================================



小さな女の子にとって、それがどれほど重労働か。



彼女の心の中に根付いた強い意志。

それは・・・

「キレイな水をつくりたい。」

「飲み水があれば貧しい人たちは救われる。」



そう信じて28歳で起業。

社員3人で水の濾過装置の販売から始めた会社は、中国を中心に海外にも進出し、

創業20年で社員1900人。

08年の売上高は過去最高の3.8億米ドルにまで成長したそうです。\(◎o◎)/!



昨年には、アルジェリアで

海水を飲料水などに変える世界最大の海水淡水化施設を受注したんですよ~。



海水を飲み水に変えるなんて、ほんとにすごい!!\(◎o◎)/!


彼女の強い意志があったからこそ、

誰もがなしえなかった「安全な水」をつくることができたのだとおもいます。




「水の惑星」と言われる地球。

しかし、そのほとんどが海水で、人間が生活に利用できる水の量は、

0.01%程にすぎないのです。

安全な水を飲めない人は、8人に1人。

なんと世界中で、9億人近くは安全な水が飲めないんです・・・。




いつも蛇口をひねると当たり前の様に出るお水。

当たり前のことのように与えられたものの本当の価値に、

あらためて感謝したいと思いました。




自分を見つめなおした米倉です。(ToT)



詳しい記事はこちらをご覧ください⇒



20090604.gif






ranking-b2.gif
↑「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪



エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif



| もっと楽しもう☆幸せ提案♪ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://purerose100.blog39.fc2.com/tb.php/398-d1f064c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT