大阪のフェイシャルエステ専門サロン ピュアローズがキレイの素を日々実況!

美肌のススメ 綺麗のススメ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

With You (君と一緒に)~野球が教えてくれたこと~

こんにちは、米倉 環です。

いよいよ夏本番の暑さとなってまいりましたね。




私は夏が・・・大 大大好き(*^_^*)




そして夏と言えば、「高校野球!!」

あの勝敗関係なく、これまでの道のりに隠された数々のドラマに

いつも胸いっぱいになります。

そして、今日は

「かけがえのない人のため野球に取り組んだ元球児」

のお話をさせていただきます。





「ありがとう」

白い紙に手書きで書いてあるのはその5文字だけ。

現在大分市内で会社勤めをしている元球児の佐藤翔司さんの宝物。

それは、マネージャーだった大崎耀子(あきこ)さんが書いたメッセージ。

そして、20人いた同級生で彼女だけが

甲子園の土を踏むことができなかったのです。




06年高1の春、

「趣味は体を動かすことです。」

と新人マネージャーの大崎さんが自己紹介をした。

キャッチボールのフォームがきれいだった彼女。





「野球しよったん?」

「中学の時ソフトボールしよったんよ。うまいやろ」


バッティングが苦手だった佐藤さんは高1のころ、

毎日毎日居残りで練習をしていました。

ボールのトス役は大崎さん。

「今のは肩が開いちょったよ」 と的確なアドバイスもくれ、

連日夜10時過ぎまで練習は続いていました。





高2の6月、

「のどが痛い」

と学校を休み始めた大崎さん。

数日後彼女から出た言葉。

それは・・




「私、がんがみつかったんよ。これから入院する」 と。




上咽頭がん。

のどの上あたりでみつかった腫瘍は すでに末期の大きさでした。




07年夏の大分大会。

チームは1つ勝つごとにウイニングボールに寄せ書きして、

病室の大崎さんに届け、見事に手にした甲子園初出場のキップ。

そして来年は絶対に大崎さんと共にこの場所へと

部員みんなが胸に誓いました。




新チームで主将になった佐藤さん。

腰への転移が見つかったが 「最後の夏に間に合わなくなる」

と両親へ治療をやめ、部活に戻ることを告げた大崎さん。




みんなでいどんだ08年高校最後の夏の大分大会。

それは初戦敗退という悔しい結果でした。

泣きじゃくる佐藤さんに、

「いいよ、いいよ、よく頑張ったよ」

と涙ぐむ大崎さん。




そして、それから3か月後、大崎さんは天国へ行きました。

声も出なくなった大崎さんが画用紙に震える手で

部員に送った 「ありがとう」 を残して・・・。




現在社会人軟式野球部の佐藤さん。

好機に打てない自分が嫌になる。

そんなとき、大崎さんが教えてくれたこと。

「いつも笑顔を絶やさず前向きでいること、明日は打てると信じて・・・」

これは、大切な人への思いを胸に野球に挑んだ元球児のお話です。




私はこの記事を読み、涙が止まりませんでした。




夢を追い続ける中で、心の支えになった人。

勝敗を超えて大切なことを教えてくれた人がいる。



今年も、この夏の高校球児から目が離せません。


~朝日新聞より~


20090721.gif




ranking-b2.gif
↑「ポチッ」とクリック!いつも応援ありがとうございます♪



エンビロンの症例集もご覧くださいね!↓↓↓
ニキビ・しみ・毛穴など同じお悩みを乗り越えられた方の声が、あなたのお役に立ちますように…

banner.gif




| もっと楽しもう☆幸せ提案♪ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://purerose100.blog39.fc2.com/tb.php/411-698872df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。